読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

創造への飛躍/湯川秀樹

正直なところ、この本の内容は響かなかった。 第1章の平和論議については、いまさら何も言う必要も無い。 第2章の物理学と他学問との比較についても、あまり興味は覚えなかった。 第3章の「物理学的世界観」についてはちょっと興味深かったものの、その後…

スノーボール・アース/ガブリエル・ウォーカー

「全地球凍結仮説」というのがある。 今から約6億年前、地球全体が氷に覆われ、巨大な雪球、スノーボールのようになっていたという。 この本は、そのスノーボールアース仮説を巡る、科学者たちの活躍と衝突を描いている。 仮説が誕生し、仮説を裏付ける証拠…

森田療法/岩井寛

精神科医である岩井寛氏の最後の著作であり、森田療法の入門書とも言える。 岩井氏にいついても、森田療法についても、Webで知りうる程度の事しか知らなかったが、この本には鬼気迫る重みのようなものを感じた。 それは、松岡正剛氏による前書き、岩井氏によ…

ロミオ・エラー/ライアル・ワトソン

意図せるせざるに関わらずロミオ・エラー―死の構造と生命体 (ちくま文庫)作者: ライアルワトソン,Lyall Watson,内田美恵出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1994/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る この本は、死と生命について、生物学的な…

ホーキング、未来を語る/スティーヴン・ホーキング

胡桃の中の世界ホーキング、未来を語る (ソフトバンク文庫)作者: スティーヴン・ホーキング,佐藤勝彦出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2006/06/29メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (18件) を見る 「ホーキン…

ここまでわかった新・太陽系/井田茂、中本泰史

遠くへここまでわかった新・太陽系 太陽も地球も月も同じときにできてるの?銀河系に地球型惑星はどれだけあるの? (サイエンス・アイ新書)作者: 井田茂,中本泰史出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2009/09/17メディア: 新書 クリック: 12回…

生命とは何か/シュレーディンガー

どこかへ生命とは何か―物理的にみた生細胞 (岩波文庫)作者: シュレーディンガー,Erwin Schr¨odinger,岡小天,鎮目恭夫出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/05/16メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 99回この商品を含むブログ (82件) を見る シュレーディ…

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活/ハラルト・シュテュンプケ

あらかじめうしなわれているものたちのくにへ、または、くにから鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)作者: ハラルトシュテュンプケ,Harard Stumpke,日高敏隆,羽田節子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1999/05メディア: 新書購入…

ホーキング、宇宙を語る/スティーヴン・ホーキング

わからないということホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)作者: スティーヴン・W.ホーキング,Stephen W. Hawking,林一出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1995/04メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 24回この商品を含…

フェルマーの最終定理/サイモン・シン

エレガントな世界フェルマーの最終定理 (新潮文庫)作者: サイモンシン,青木薫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/05/30メディア: 文庫購入: 105人 クリック: 1,697回この商品を含むブログ (587件) を見る 数学を専攻する、という友達がいなかったので、数…

ホーキング、宇宙を語る/スティーヴン・ホーキング

気が遠くなる話ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで (ハヤカワ文庫NF)作者: スティーヴン・W.ホーキング,Stephen W. Hawking,林一出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1995/04メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 24回この商品を含むブロ…