読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

グーグル・アマゾン化する世界/森健

日記


Web2.0が懐かしい。
この本で言及されていることは、概ね良さそうだ。
正しいとか、正確とか、英語で言うならrightやcorrectであるかは判らない。
社会学的方法でWEBの世界を分析したという感じがするが、恐らく書かれた2006年の見通しは、既に変化してしまった気もするし、当時のドキュメントとして見るなら、まあいいかという話でもある。
5年前にWebについて書かれた本を、いまさらにあれこれあげつらう事自体が如何なものかと、自戒するので、これ以上は止めておこう。


グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)

グーグル・アマゾン化する社会 (光文社新書)