読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

PQ プロジェクトマネジメントの探求/G・リン・スニード、 ジョイス・ワイコフ

ビジネス

PQとはPlanning Questのことらしい。
ちょっと立て続けに、ビジネス書を読んでみた。
いわゆる、PMBOK流のプロジェクト・マネジメントの紹介本ではない。
むしろ、仕事をプロジェクトと捉えて、それを如何に段取り良く進めるかという、ハウツー本といった感じだろうか。
むろんこれは悪口ではない。
判っちゃいるけれど進められない、どこから手をつけて良いのか判らない、といった場合には、役に立つだろうと思った。
読んでいるうちに、なぜビジネス本を読むのだろうか、という疑問に思い至る。
仕事のやり方なんて、人それぞれだし、その通りやったからといって満足できる人もいれば、できない人もいるだろう。
それは判っているのに、読んでしまうのは、何か刺激を受けたいからなのだろう。
それが正しいかどうか、気に入るかどうか、といった価値判断よりは、考えるためのヒントを得ているような気がする。
そんな読み方があってもいいだろう。

PQ プロジェクト・マネジメントの探究

PQ プロジェクト・マネジメントの探究

  • 作者: G.リンスニード,ジョイスワイコフ,G.Lynne Snead,Joyce Wycoff,フランクリンコヴィージャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2007/02
  • メディア: 単行本
  • クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (11件) を見る