読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

鴎外随筆集/森鴎外

随筆

この本もまた図書館で借りた。
森鴎外はとんと縁が無かったのだけれど、たまにちょっと読んでみたい気にさせられる。
小説だけでなく、随筆も読んでみようかと思った。
そういった本を読むのには、図書館が便利だ。
この本は、鴎外の随筆をいくつか集めている。
同時代の作家評や日本を憂う文章などもある。
が、やはり退屈なのだ。
どうも肌が合わないようだ。
まあ、そういった本もあるだろう。


鴎外随筆集 (岩波文庫)

鴎外随筆集 (岩波文庫)