読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

酒に呑まれた頭/吉田健一

とにかく食べる話と、呑む話と、旅の話だ。

他愛も無い話といえばそうなのだが、それ以上の話題って何かあるのか、とでも言いたそうだ
他人様の色恋話を聞かされるよりは、酒の話をしてた方が良い、という境地かもしれない。

判るような判らないような。

 

 

新編 酒に呑まれた頭 (ちくま文庫)

新編 酒に呑まれた頭 (ちくま文庫)