読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

武器としての交渉思考/瀧本哲史

ビジネス

この本もまた図書館で借りた。

手っ取り早く言うと、交渉術のノウハウ本である。

そこに「武器としての」と枕詞を重ねるのもまた、作者による読者との交渉なのだろう。

ノウハウ本を解説するのは蛇足なのでしない。

武器としての交渉思考 (星海社新書)

武器としての交渉思考 (星海社新書)