読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日は本を読んでいたい

あの時の本を読み返したら、今はどう思うのだろう。いつか読み返すために、思いついたことを書いておこう。読みたい本が尽きなければ、雨の日だって、晴れの日だって、読みたい本だけ読んでいたい。

ねむれ巴里/金子光晴

西も東もねむれ巴里 (中公文庫)作者: 金子光晴出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/06/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 5回この商品を含むブログ (39件) を見る マレー半島からパリ、そしてブリュッセルへと放浪する。 ここに描かれるパリは「花…

日本魔界案内―とびきりの「聖地・異界」を巡る/小松和彦

深く暗い領域日本魔界案内―とびきりの「聖地・異界」を巡る (知恵の森文庫)作者: 小松和彦出版社/メーカー: 光文社発売日: 2002/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る タイトルにつられると肩透かしを食う本かもしれない。 神話や伝承に登場す…

マレー蘭印紀行/金子光晴

交じり合うマレー蘭印紀行 (中公文庫)作者: 金子光晴出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2004/11/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 18回この商品を含むブログ (28件) を見る 昭和の初期の頃だろうか。 マレーシア、インドネシア、シンガポールの辺り…

恋愛のディスクール/植島啓司

自らへの懲罰恋愛のディスクール (福武文庫)作者: 植島啓司出版社/メーカー: ベネッセコーポレーション発売日: 1995/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る この本は、小説であり、旅行記であり、ロラン・バルトへのオマージュであり、「宗教的…

銀河鉄道の夜 他十四篇/宮沢賢治

おまへの實驗はこのきれぎれの考へのはじめから終りすべてにわたるやうでなければいけない銀河鉄道の夜 他十四篇 (岩波文庫 緑76-3)作者: 宮沢賢治,谷川徹三編出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1951/10/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 7回この商品を…

もし僕らのことばがウィスキーであったなら/村上春樹

のせられてもし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2002/10/30メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 123回この商品を含むブログ (139件) を見る 先週の金曜日に帰りの電車の中で隣に座った方がこの…

沖縄文化論/岡本太郎

根源へ沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫)作者: 岡本太郎出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1996/06/18メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 126回この商品を含むブログ (67件) を見る 沖縄とは何か?ということと、岡本太郎の眼を通すと何が見えるか?と…

深夜特急〈6〉南ヨーロッパ・ロンドン/沢木耕太郎

記憶の中の旅深夜特急〈6〉南ヨーロッパ・ロンドン (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/05/30メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 18回この商品を含むブログ (84件) を見る イタリアからスペイン、ポルトガルと旅の終着点まで。 …

深夜特急〈5〉トルコ・ギリシャ・地中海/沢木耕太郎

旅という生活深夜特急〈5〉トルコ・ギリシャ・地中海 (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/05/30メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 38回この商品を含むブログ (84件) を見る トルコからギリシャ、エーゲ海と、旅は終盤に差し掛…

深夜特急〈4〉シルクロード/沢木耕太郎

旅をするという生き方なのだろうか深夜特急〈4〉シルクロード (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/04/28メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 11回この商品を含むブログ (95件) を見る インドの混沌を抜けて、パキスタン、アフガ…

深夜特急〈3〉インド・ネパール/沢木耕太郎

そこから抜けだす深夜特急〈3〉インド・ネパール (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/04/28メディア: 文庫購入: 9人 クリック: 37回この商品を含むブログ (116件) を見る いよいよインドとネパールに辿り着く。 ここに描かれる…

深夜特急〈2〉マレー半島・シンガポール/沢木耕太郎

旅を続ける理由深夜特急〈2〉マレー半島・シンガポール (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/03/30メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 25回この商品を含むブログ (121件) を見る 2巻目は、バンコクからシンガポールに至るマレ…

深夜特急〈1〉香港・マカオ/沢木耕太郎

旅に出る理由深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)作者: 沢木耕太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/03/30メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 199回この商品を含むブログ (308件) を見る 紀行文といえばよく話題にされるのがこの本だが、今まで手に取…

インドへ/横尾忠則

あこがれとかまぼろしのようなものインドへ (文春文庫 (297‐1))作者: 横尾忠則出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1983/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (18件) を見る 横尾忠則の作品がどうだとかそういったことではなく、イン…

花嫁化鳥/寺山修司

匂いの記憶のようなもの花嫁化鳥 (中公文庫)作者: 寺山修司出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/11メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (5件) を見る 寺山修司というその名前だけで、中学生の頃の自分は、何かイケナイコトに近づいたよ…

つげ義春とぼく/つげ義春

ありふれたものでさえ新版 つげ義春とぼく (新潮文庫)作者: つげ義春出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1992/06メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (20件) を見る 旅日記と夢日記。 どちらも本人にしか判らない。 夢日記を分析するのは不粋な…

安吾新日本風土記/坂口安吾

観念の速度安吾新日本風土記 (河出文庫)作者: 坂口安吾出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1988/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ここにあるのは、書かれなかった歴史を廻る考察である。 正史として何らかの記録が残っているものは、…

日和下駄/永井荷風

失われているからこそ残されているものの価値があるのだとしたら僕らにはどんな価値があるのだろう日和下駄 (講談社文芸文庫)作者: 永井荷風,川本三郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/10/08メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (24件) …

アメリカ・アメリカ/中上健次

余興ではなくアメリカ・アメリカ (角川文庫)作者: 中上健次出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1992/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る 最初に読んだ時は、正直なところ、ピンと来なかった。 改めて読んでみると、中上健次という、その人が…

日本の不思議な宿/巌谷国士

記憶のなかの日本の不思議な宿作者: 巌谷国士出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1995/06メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る ここに出てくる宿が、どれぐらい有名なのかは知らない。 著者の記憶、文学作品からのつながり、町の歴史、そういった…

南鳥島特別航路/池澤夏樹

旅に出るということ南鳥島特別航路 (新潮文庫)作者: 池澤夏樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/03メディア: 文庫この商品を含むブログ (8件) を見る 日本のあちこちと樺太に行ったというエッセイ。 あちこちとは言え、観光地巡りではない。 むしろ自然に…

アジア無銭旅行/金子光晴

研ぎすまされたアジア無銭旅行 (ランティエ叢書 (18))作者: 金子光晴出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 1998/04メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 金子光晴が東南アジアを放浪するように旅をしていた頃のエッセイといく…

サラエボ旅行案内―史上初の戦場都市ガイド/FAMA

ガイドブック、何の?サラエボ旅行案内―史上初の戦場都市ガイド作者: FAMA,P3 art and enviroment出版社/メーカー: 三修社発売日: 1994/11メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (12件) を見る 1992年に始まったボスニア紛争の中でこ…

私の東京町歩き/川本三郎

いまは無いものを懐かしむということ私の東京町歩き (ちくま文庫)作者: 川本三郎,武田花出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1998/03メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (9件) を見る この本を買ったのはだいぶ前だが、この本に収録さ…

おくのほそ道/松尾芭蕉

旅へ芭蕉 おくのほそ道―付・曾良旅日記、奥細道菅菰抄 (岩波文庫)作者: 松尾芭蕉,萩原恭男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1979/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (47件) を見る 久しぶりに古典を読み返して見るのも良い。「…

ぢるぢる旅行記/ねこぢる

たびにでたいぢるぢる旅行記 (総集編)作者: ねこぢる出版社/メーカー: 青林堂発売日: 2001/04メディア: コミック購入: 1人 クリック: 47回この商品を含むブログ (45件) を見る これを買ったのは2000年より前だったと思うがいつだったろうか?20世紀が終わろ…

満洲鉄道まぼろし旅行/川村湊

ノスタルジーの危うさ満洲鉄道まぼろし旅行 (文春文庫)作者: 川村湊出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2002/07メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (9件) を見る 満洲鉄道の架空旅行を通じて、満洲国というものを検証する、といった内容?しか…

紀州 木の国・根の国物語/中上健次

久しぶりに訪れたい場所一人暮らしの頃は、時々、バイクでふらりと一人旅をしていた。 東京から出発すると、数時間は高速道路を飛ばさないと、遠くまで行くことはできない。 高速道路は風圧と退屈に耐えることが必要で、すぐにサービスエリアで煙草を吸って…